大切な婚約指輪を相手にプレゼント|リングサーチしまshow

指輪

大切な指輪選び

男女

大切なパートナーと付き合いを続けてその人と結婚したいと考えたときは、サプライズでプロポーズをする人も多いです。プロポーズをするときには同時に婚約指輪が渡されることも多いですが、婚約指輪には結婚の約束をした証という意味が込められています。婚約指輪は結婚をする前まで左手の薬指にはめますが、婚約指輪の中には結婚指輪とセットになっている商品もあります。それなら婚約指輪と結婚指輪を同時に付けることができるので、どちらも結婚後に付けたいときはセットリングの商品を選ぶようにしましょう。婚約指輪は日本全国の専門店で販売されていますが、中には海外から広まったハワイアンジュエリーもあります。専門店によって取り扱っている婚約指輪の種類が異なるので、指輪選びをするときは複数の専門店へ訪れて理想の婚約指輪を見つけましょう。婚約指輪は婚約のときに相手へ贈る人が増えてきており、現在は全体の6割は婚約指輪を大切なパートナーにプレゼントしているとされています。プロポーズのときには婚約指輪が代表的ですが、その他にも時計やネックレスなどを贈る人も多いです。

婚約指輪にはいくつかの種類がありますが、種類によっても見た目の印象や価格が異なります。また婚約指輪は宝石を付けますが、その宝石はダイヤモンドを選ぶ人が多いとされています。ダイヤモンドはカラット数に応じて値段が変動するので、予算に合わせてダイヤのカラットを決めましょう。またダイヤモンド以外にもサファイアやルビーなど誕生石などを宝石として使用する人もいます。ダイヤモンドに比べて費用が安くなり、他とは違った婚約指輪にすることができるでしょう。